メガネのメンテナンス|瞳に魅力が宿ります|フラワーアイズのカラーコンタクトで大変身

瞳に魅力が宿ります|フラワーアイズのカラーコンタクトで大変身

メガネのメンテナンス

ウーマン

メガネを使用する上で一番厄介なのが、レンズです。レンズは様々な要因で汚れてしまいます。例えば、髪の毛のフケが付着したり、うっかり触れて指紋がついてしまうこともあります。他にも油汚れや水垢など、レンズには問題点が多いため、定期的にレンズの汚れを洗い落としましょう。レンズの汚れを洗い落とす上での基本は、メガネ拭きを使って汚れを拭うことです。この時服の裾などで汚れを拭う人もいますが、そんな拭い方だとメガネに傷がついてしまいます。メガネ拭きは目が細かく、汚れを吸着しやすい仕組みになっているので優しく拭き取るようにしてゴミを取りましょう。なお、水洗するときは中性洗剤を使って手洗いをして室内で干すことを推奨します。前述したように目が細かくホコリなどを吸着しやすいため、外に干したら空気中のホコリを吸着しますし、洗濯機で洗うと繊維が荒くなってしまうおそれがあるからです。
また、最近ではレンズクリーナーもあります。こちらはレンズに吹きかけて水で洗い落とすだけのものであり、これを使うことでレンズの油汚れもきれいに洗い落とせます。しかし、水で洗ったあとは優しく水を拭き取りましょう。また、ネガネ屋の前では超音波を使って洗浄する洗浄機があります。こちらでは文字通り超音波でレンズ表面の汚れをとってくれるので非常に便利です。また、ティッシュで水を軽く拭えばレンズが傷つくこともないのでメガネ拭きを持ち歩いて使う必要もありません。

Copyright © 2016 瞳に魅力が宿ります|フラワーアイズのカラーコンタクトで大変身 All Rights Reserved.